第21号


秋の全国交通安全運動

9月10日(水)・9月17(水)に総合生活科の1年生40名で、交通安全の呼びかけのためのポプリ入りハートマスコットを作りました。

  まず、フェルトにペンで下書きをしました。
 次に、フェルトの型に沿ってはさみで切りました。
  それから、フェルトを手で丁寧に編んでいきました。
             そして、香り付けのためにポプリをティッシュに包んで入れて完成です。
     


       


       
               ↑最後の挨拶をしているところ               ↑運転手さんにお守りをわたしているところ                        

出来上がったマスコットは長府警察署と長府交通安全協会の方々と一緒に、9月30日の放課後にドライバーにお配りしました。
初めて交通安全の呼びかけをやってみて、とても大変だったけれど笑顔で受け取ってもらえてうれしかったです。



これを機会に事故が少しでも無くなれば良いなと思います。