第24号

亥の子餅づくり

10月9日(火)に3年総合生活科が食文化の授業で亥の子餅を作りました。


旧暦十月初亥の日(2015年は新暦の11月19日)の亥の刻 午後9時〜午後11時に餅を食べると
万病を除くといわれ、この餅を「亥の子餅」といいます。
かつては「亥の子餅」を贈り合って祝ったそうです。


      


      


                              


感想


イノシシの形にするのがとても難しかったです。
最後にさらしあんをまぶすと形も味もまとまりました。
とてもおいしく作ることができました。