第25回

交通安全マスコット作り

9月14日(月)、17日(木)に1年生が交通安全を呼びかけるために、ティッシュケースを作りました。
みんなで1人ひとり役割を決めて綺麗に作りました。

まず布にチャコペンで線を引き、その線に沿ってアイロンをかけました。
次にミシンで布を縫って形を整えました。

             

最後にラッピングをして、その中に交通安全を呼びかけるメッセージの紙を入れました。

            

9月28日(月)に警察の方と、ボランティアの方と一緒に作ったティッシュケースと、
交通安全キャンペーンのファイルを運転手の方々に配りました。

             

〜感想〜

作るときに細かいところまで注意して線を書いたり、縫ったりしたので綺麗に出来上がりました。
ティッシュケースを配る時に車を止めて、受け取ってくださる方々がいて嬉しかったです。
少しでも安全運転をされる方が増えるといいなと思いました。