第6回

救急法実技講習会

5月25日(水)の1〜3時限目に、総合生活科フードデザインコース・ライフデザインコースの2年生(26名)が救急法実技講習を受けました。

最初にAEDの説明や、体験談などのビデオを見ました。

次に、胸骨圧迫や人工呼吸などの救急処置の方法を実演してくださいました。

      

その後に指導を受けながら1人ずつ実践しました。

       

保健の授業で1度していたので胸骨圧迫の仕方は分かっていたけど、AEDや人工呼吸の仕方は詳しくは分からなかったのでこの機会を通してより身近に感じることができ、もし実際に人が倒れた時にすぐ救急処置ができるようになれたと思います。

        

豊浦消防署菊川出張所の皆様ありがとうございました。