総合生活科3年 科目「食文化」の活動から

10月20日 五目ごはん(文化祭に向けて)

総合生活科ではどこかの学年が、文化祭のバザーで五目ごはんを販売します。
今年は3年生が作りました。

事前に練習をかねて授業で作ってみました。
にんじん、しいたけ、しらたき、ごぼう、油揚げの5種類の具が入るので「五目ごはん」といいます。関西ではかやくごはん(加薬ご飯)とも言いますね。
当日の「総合生活科の五目ごはん」お味はいかがでしたか?

 

10月30日 たべんとう 

毎年、地産地消を目指してオリジナルのお弁当を考えています。今年のテーマは郷土料理。40人でがんばって作りました。
 @班で献立を考える。
 A各班の案をもとに、お弁当全体のバランスを考えながら練り直す。
 Bレシピ決定。担当の班も決める。
 C調理
 D先生方にも試食をお願いする。
 E反省・改善

●キンパ
●菊川産野菜の天ぷら
●みかんゼリー
●出汁まで美味しく食べられる連子鯛の酒蒸し
 (H28年度連子鯛コンクール優秀賞レシピ)
●しかぼう
 (H28年度に田部高家庭クラブが開発し商品化されたレシピ)

●わかめときゅうりの酢の物
●わかめむすび
●けんちょう
●瓦そば

  

11月6日 干し柿作り

恒例の干し柿作りをしました。長竿で柿をうまくもぐには、ちょっとコツがいります。

見た目は甘柿と変わらなくてキレイな渋柿でした。家では失敗したので学校では干し柿を成功させたいです。
T字型に枝を折ることができなくて、紐が結びにくかったです
柿は奈良時代には登場していて古くからある果物だということが分かりました。風邪の予防や二日酔いに効くことも分かりました。ケーキの干し柿はレーズンみたいな食感でした。(感想より)

     

11月21日 干し柿のパウンドケーキ

作っておいた干し柿でパウンドケーキを作りました。バターのかわりにオリーブ油を使ったヘルシーなケーキです。

私は柿が嫌いです。しかしパウンドケーキはおいしく食べられました。多くの効用のある柿をおいしく食べられる方法でできるだけたくさん食べたいと思います。
干し柿作りは初めての経験でした。見た目があまり好みではなく、食わず嫌いだったのですが、パウンドケーキに入れると色味も味もよくなり、おいしかったです。(感想より)